To tomorrow From yesterday

<   2008年 10月 ( 47 )   > この月の画像一覧

だから?...。

Excite エキサイト : 政治ニュース

幕僚長の肩をもつわけではありませんが、中韓はいつでも、なんにでも、反発しているでしょう?別にそうゆう認識している人がそうゆう論文発表してもいいのではないですか?こうゆう人が、『えっ!実は違うんだぁ〜』と思うような事実でもあるなら、どんどん出せばいい...全部をさらけ出せなければ、真実かどうかなんて、私のような戦争を知らないもの(当時の当事者以外)に判断できるはずも無い...。

この人は軍にいるのだから、当然当時の軍事記録は読めるでしょう...。
それが事実か?脚色された都合のいい伝記かは解りませんが、論文で発表する位の何かを確信したと言う事でしょう...。

そんな事に対してまで、中韓の顔色を伺わなくてはいけないなら、自由なんて無いじゃない?中韓の隷属国じゃないのだから...反発されるくらいならいいじゃない。
それを餌に、何か揺さぶってくるのはいつも得意技...特に騒ぐ事もないでしょう?

マスコミは、中韓の反発を気にするよりも先に、論文が事実に基づいているかどうかを論説すべきじゃないかしら?
[PR]
by marquetry | 2008-10-31 21:03 | Track Back

じゃぁ日本に来て!

息子のダウン症理由に永住権拒否、オーストラリアで問題に | Excite エキサイト

医師不足は、日本だけの問題じゃなかったんですね...。
記事によると、集中治療を担当する医師を、渡豪させたが、子供がダウン症が納税者の負担になるとかの判断で、永住権を拒否されたとか...。
確かに、そうかもしれないが、その医師が救える命も大きいのではないか?
と考えると、日本も医師不足...日本にいらしたらいいのに...。
[PR]
by marquetry | 2008-10-31 18:27 | Track Back

死刑は人権を侵すのか?

Excite エキサイト : 国際ニュース
(再更新)世界は、死刑廃止に動いている。果たして、単純に人命尊重と死刑廃止を結びつけてしまっていいのだろうか?
犯罪者の再犯率を、世界はどう考えているのだろうか?

人権の尊重を訴えるとき、失われる命の方ばかり注目されがちですが、生きている人間の命だって、守られるべきでしょう....そう考えたとき、人権を無視して犯罪を犯した人達の命を尊重したために、罪も無い人がまた被害に遭う可能性はないんでしょうか?
実際に、インターポールはその板挟みになっているのではないですか?
人を殺そうが、テロをしようが、死刑制度が無ければ、塀の中で、税金のお世話になって、罪人は暮らせる訳ですよね?なんだか矛盾してませんか?
罪の無い人達の血税が、死刑に出来ないから、生涯この罪人のお世話に使われますって...被害者じゃなくても、腹が立つ話じゃないですか?
同じ血税を使って人権問題を問うなら、救急医療や産科医療、医師不足、年金、教育と、もっとお金を回すべきところが沢山有ります。

ケチな発想ですが、同じ税金なら、そうゆう風に使われたいです。
勿論、更生のためは、賛成です...でも、凶悪犯の多くは再犯し、また罪を犯します。
限り有る税金のことを考えても、やっぱり、手放しで、死刑廃止に賛成できない。


以前類似記事に出したコメントです。
国連の人権委員会は、死刑を人権侵害だ!という固定観念があるようだ。
勿論、誰にでも生きる権利はあるし、生きる事に努めるべきだとは思う。
散々他人の人権を侵して来た者が、凶悪犯として裁きを受けたと前提した上で考えた時、人権を無視した人間の人権を守るために、すでに失われてしまった人達の人権に価する償いとは?どう捉えるのだろうか?
反省して、被害者関係者にもそれが理解できる....被害者側が、もう十分罪を償ったよ..と言える、そんな受刑者ばかりではないと、私は思うのですが....。では、国連が言う人権とは一体何?

Wikipediaでは、
人権の追求は、国際連合を設立した主要な目的の一つである。第二次世界大戦が残虐行為と虐殺を引き起こしたため、このような悲劇の再発防止は新しい国際機関の任務として当初から合意されていた。初期の目的は、人権侵害の申し立てを吟味し、行動を起こすための法的な枠組みを構築すること
国際連合憲章は、加盟国に「人権の普遍的な尊重及び遵守」を促進してこれを達成するために「共同及び個別の行動」をとる義務を課している。
第5条
1.何人も、拷問又は残虐な、非人道的な若しくは屈辱的な取扱若しくは刑罰を受けることはない。
第29条
1.すべて人は、その人格の自由かつ完全な発展がその中にあってのみ可能である社会に対して義務を負う。
2.すべて人は、自己の権利及び自由を行使するに当っては、他人の権利及び自由の正当な承認及び尊重を保障すること並びに民主的社会における道徳、公の秩序及び一般の福祉の正当な要求を満たすことをもっぱら目的として法律によって定められた制限にのみ服する。
3.これらの権利及び自由は、いかなる場合にも、国際連合の目的及び原則に反して行使してはならない。

日本では、
基本的人権(きほんてきじんけん)とは、人間が、一人の人間として人生をおくり、他者とのかかわりをとりむすぶにあたって、決して犯してはならないとされる人権のことである。すべての人間が生まれながらにして持つ。
基本的人権は、生命、財産、名誉の尊重といったような個別的具体的な権利の保障へと展開することが多い。このため、体系化されているさまざまな権利を総称して「基本的人権」と言うこともある。

とある...読むだけで、頭が痛くなりそうな、理解にくるしむ言い回しだが、
私は、戦争を起こす経済的力関係や人種的、民族的な圧力関係などから起る、虐殺や拷問、人体実験、強姦などを戒めるために、世界的な法の基礎となるものに人権があるように感じました。
でも、死刑制度が、人権侵害に価するか?と問われたら、どうだろう...と首を傾げてしまう。無実なのに!とか、刑務所で不当な拷問を受けた!とか、リンチにあって死した!などだけに止まらず、死刑自体の否定が、現在の国連の判断...。
これって、人権の尊重があんまりにも、生に執着しすぎてませんかね....。
見方を変えれば、罪人として生きるより、死んだ方が、その人の尊厳や人権を守ることだったりする場合もあるのではないでしょうかね...。
ましてや、尊厳死はそしたら、どう捉えられるんでしょうかね...。
(実質、イタリア最高裁では、つい最近、植物状態の子供の生命維持装置の解除を承諾しましたが...)
何でもかんでも死刑廃止!と言うのは、いまいち私は納得できないのです...。
第一、命の尊重がされないから、凶悪犯として捕まった訳でしょう...。
手放しで、国連が言っている事を、すばらしい!と賞賛できない私って、
ドコかおかしいのかしら?....んー...理解できない。

追伸
死刑廃止に便乗して、何やら他にも指導がはいったようで...。
虚偽の自白や女性の再婚禁止期間の問題は、うなずけますが、
従軍慰安婦問題はどうでしょう...中韓両国に乗せられすぎではないだろうか?
政府責任と言う意味で考えるならば、両国に対し既に対処済み...という見解が、現状では限界の様な気がしますが...過去の過ちを繰り返さないという約束なら、まだしも、訴追というのは、可能なのだろうか?
戦争で埋もれてしまう問題は、慰安婦だけにとどまらず、たくさんあると思うのですが...戦争を知らない私には、そこで足踏みさせてしまうよりも、一歩踏み出すような指導が欲しいかなぁ〜。

=抜粋記事=
国連の規約人権委員会は30日、死刑廃止へ向けた取り組みを日本政府に求める勧告を盛り込んだ「最終見解」を公表
(1)死刑執行数が増加(2)本人への告知が執行当日――であることなどを問題視。死刑囚本人とその家族が心の準備ができるよう「適切な時間的余裕を持って執行日時を事前通知すべきだ」と勧告

死刑を廃止または事実上廃止した国・地域は141。死刑制度を存続しているのは56で、主要8カ国では米国と日本だけ。

最終見解は、代用監獄制度の廃止▽虚偽の自白を防ぐための取り調べ録画▽女性の再婚禁止期間など民法上の男女差別撤廃▽従軍慰安婦問題での政府の責任認定と、生存する関係者の訴追――なども、自由権規約締約国として日本政府が行うべきだと結論づけた。
[PR]
by marquetry | 2008-10-31 11:53 | Track Back

ウンが込められてます...。

チョコ味ジェラートから人糞、シドニーで騒動に | Excite エキサイト

本当は仲直りのつもりのチョコジェラード...でも、
あまりにも強烈なウンが込められていたようです...
...誰の行為で入れられたのかは不明ですが、
間違っちゃったぁ〜では済まされない、強烈なウン念が感じられます。
変な病気もいっしょに込められていなければいいのですが...。

でも、この夫婦、チョコレートジェラードに凍っていた人糞に、
よく気がつきましたね...色じゃぁ見分けがつかないかもしれませんよね(汗汗)
...有る意味ウンがいいのかも...といっても食べてしまわれたようで...
具合が猛烈に悪くなったとか...。
で、疑問が...この夫婦のにだけ入ってたのかしら?
他のお客さんは、知らずに食べてたって事かしら?
他のお客さんは、具合が悪くなってないの?
それって、なんだか臭いませんか?疑惑の匂いがプ〜ンと漂ってませんか?

なんにせよ、悪質な悪戯ですね...ご用心ご用心。


=記事抜粋=
フットボールの試合が行われた間の騒音について同店に苦情を申し立てた...云々。
ニューサウスウェールズ州のイアン・マクドナルド食品担当相(訂正)は29日、パブの常連客だったスティーブ・ホワイトさんとその妻ジェシカさんをなだめるために出されたチョコレート味のジェラートの中から凍った人糞が検出されたことを確認。
海岸沿いにあるクージー・ベイ・ホテルのパブ。同店では、ホワイト夫妻に人糞を出したことを否定...
[PR]
by marquetry | 2008-10-30 15:28 | Track Back

とらわれの身...。

Excite エキサイト : 社会ニュース

なんとかならなかったのかしら?と思いますが、こればっかりは、なかなか踏み込んでいくのは大変でしょうね...ましてや、精神的に病んでいたのだとしたら、
ご近所さんも疎遠になっていった事でしょう...。
児童虐待、養育放棄問題は、事が明るみになるまでが、困難ですね。
=札幌市北区の女性(21)が小学生の時から19歳で保護されるまで約8年間にわたり、母親によって自宅に監禁状態=
この場合、守ってくれるべき存在が、通報してくれるべき人が、加害者。
今回は、母親...同じ日ニュースになった仙台の児童虐待は、父親。

子供は、やさしい両親に戻って欲しいとは願っても、
親と引き離され別々に暮らす事は、最終手段...最後までしたくないんでしょうね。
長く捕われていると、自分が悪いから...と自虐的妄想状態に
陥ってしまいますよね。親の呪縛に捕われてしまった子供達...逃げる事よりも、
親が少しでも自分に微笑みかけてくれる事を望んでいたかもしれない...
いつか解ってくれるんじゃないか?...って。

最初に捕われてしまったのは、お母さんの方かもしれない、妄想の世界に。
詳しくは解らないけれども、注意妄想が伺えます。
父親の方は、留守がちだったと言う事だが、確かに娘を連れ出せなかったのか!
という思いはしてしまう...それに、自分の奥さんが病んでいる事は、一番気がついていたはず...8年もの監禁状態になる前に、旦那さんが出来た事があったはず...
いや、どうにかしてしてほしかった!と思えてなりません。
一番悔しいのは、何も出来なかった旦那さん本人かもしれませんが...
ついつい思ってしまう。

彼女が失ったものは、時間的な8年間だけではなく、
正常な思考回路も、感覚も、肉体も、失われた8年だった...精神的障害は、
監禁のせいだと言われていますが、順調に回復できても更に数年...。
一番多感で、楽しいキラキラした時代が失われるなんて、
有る意味死よりも残酷かもしれません。
彼女が、笑って過ごせる日が来る事を祈るしかない...。
[PR]
by marquetry | 2008-10-30 13:53 | Track Back

救済になるの?

Excite エキサイト : 社会ニュース
後から救済措置をとるくらいなら、最初から、評価点と点数だけで合格させた方が良いんじゃない?素行問題は入学してから考えたら?
ましてや、公表していない基準、なら尚更...。
確かに、その人の現状が、身だしなみや表情に表れるでしょうけれど、
いままで、狭い社会の基準でしか過ごしていない中学生でしょう?
単純な反抗期じゃないさ...それに目くじら立てるのって、
なんだか大人げなくないですかね...。
それに、本当に生活態度まで考慮するなら、
彼らが何に不満で、何に怒りを感じ、何にあきらめを感じているかまで、理解しないと、服装だけで決めつけるのは、如何かと感じます。
まだまだ未熟で成長途中の彼らの選考に、試験のときしか見ない先生が判断していいのか?って疑問になるでしょう?

普段をごまかさずに来ただけでしょう?その子達は。
若しくは、学校や先生をなめているか...成績には自信があったとか。
逆に、普段はそうゆう態度や服装で、器用に、機転よくイザって言う時に
真面目に変身できる子の方が、見過ごしてしまう問題は大きいと思うけど?
社会でもちゃんと対応して生きていけるからそうゆう子は大丈夫?って、
どうだろう...根本的に問題意識がないでしている子たちは、どちらかというと、
言われた事をマニュアルとおり過ごしていれば給料がもらえるシステムには向いているかもしれないけれど、実際必要とされるタイプって、問題意識があって、納得できるまで、戦っている子じゃないかしら?

救済するって言うけど、05,06,08年度までさかのぼるのかしら?
それって、本当に救済になるの?かしら?
今更言われても、歳はとってるし、別な道に進んでいるかもしれないし、
逆に迷惑だったりしませんかね...。

結局、指導したい人達って、何かに縛られ、本来の大人の懐の広さで、子供達を受け止められなくなっている...懐の狭さに、子供達は、窮屈さを感じるし、見下しもする...狭い懐の大人じゃ、教育に限界が出る...だから、生活指導の手間が掛からない子達を入学させたい...それって、なんだか、解せないわ...私は。



=抜粋記事=05年度、06年度、08年度の入試で「髪を染めた跡がある」「ズボンを引きずっている」といった点をチェックし、生活指導が困難と判断した受験生22人を合格点に達していたのに不合格としていたことが28日、分かった。公表した基準と違う選考方法で不適切だったとして、県教育委員会が明らかにした。県教委は22人の意向を確認し、転入させるなどの救済措置を検討する
[PR]
by marquetry | 2008-10-29 12:00 | Track Back

これでも納豆。

『ほし納豆』にハマる | Excite エキサイト

私もほし納豆好きです...。
出会いは、飲み屋の御ツマミ...なかなか店頭で見かける事はありませんが、
デパート等の祭事で見かけると、買い込みます。
納豆と言うよりも、醤油味納豆風スナック...と言う感じ。
乾燥しているので、たしかに保存食品としても有効。
でも、つまんでいる手が濡れると、ヌルヌルするところは、
やっぱり納豆!菌生きてますっ!って感じします。

匂いは、いっちょまえに納豆。
でも生の納豆よりキツくないので、調理はし易い...。
納豆嫌いな人も、もしかしてこれなら食べられるかも?(無理かな?)

昔からあるお菓子だと知っていましたが、食すれば、フリーズドライ?って感じなので、一体どうやって作ってたのだろう...と不思議に思ってました。
なるほど、先人の知恵と手の掛け方は、凄いですね...。
今のように科学は進んでいなくても、ちゃんと、
保存する加工方法を見つけるんですから...不思議です。
収穫された食材を大事に余す事なく頂く、余ったら、保存する。
化学薬品がなくても、昔から人はちゃんと工夫して来たんですよね。
食の安全が騒がれている現在ですが、先人の知恵を見習いたいものです。
[PR]
by marquetry | 2008-10-29 11:24 | Track Back

引き出せない記憶...。

気がついたとき、目の前は真っ暗...。何にも見えない。
エンジンモーターの音だけが、聞こえる。
ここはドコ?....悪酔いしたらしく、吐き気がする。
冷たい床の上でうつ伏せで目が覚めたらしい...頭が痛い。
携帯で周りを照らしても何も無い...記憶が無い...一気に恐怖心がこみ上げる。
一体何がどうしたの?鼓動が早まり、微動だに出来ない。

とにかく思い出そう....。
会社の飲み会...3次会まで付合って、トカゲさんと、Barに行った...。
トイレに行って、迷子になって、かなり酔った事に気がつき、帰る...。
Barのマスターのヒゲ面と鋭い目つきが、不気味な印象で残ってる。
トカゲさんがタクシー乗るまで、送ってくれたが、タクシーは混んでて乗れない。
道ばたで、少し立ち話したっけ...あぁ〜White Hotelの前だったかしら?
で...それから...それから....眠い....zzzz。
あぁぁっぁっと、トイレに行きたくなって、ホテルのトイレに...。
(顔面蒼白)...誰かに鳩尾を殴られた!...うっ...でそいつに担がれた...でここドコ?

思い出せない...誰?トカゲさんに殴られた?...まさかね...。
でも、ゴトッチの顔も出てくるけど、ドコに居たんだろう...Hotel?...わからん。

あ〜ぁ、服はだけてるし...あぁぁぁぁ(泣)そういえば、ベットに投げ出されて、
誰かがのしかかって...うぇ〜。
demo....抵抗もままならなかったけど、ぐったり状態と、
ガードルやら、ボディスーツやら着ていたおかげで、脱がす事を断念して、
いなくなった...誰なんだろう...で、ここはドコ?

一体誰?酔ったあたしの介抱?それとも?...で、ここはドコ?
恐怖心が一気にこみ上げて、同時に、自分でコントロール効かなくなるまで飲んだ事に後悔と怒りとがゴチャゴチャになって....泣けてくる...ちょっとパニック?

そういえば、今何時?携帯で確認...後1時間もすれば、夜が明ける...。
でも、どこか解らないと、誰に連絡しても駄目だ...。
でも、朝には会社に連絡しなきゃ...なんて言おう...。
全く、自分は何をしてしまったんだか...もう...何が起きたんだか...。
...情けなくて、泣けてくるぅ。

夜明けと共に、細い光が差込んで来た...何だ?
光の方へ手探りで寄ってみる..外の空気が、直接入ってくる!
ここを明ければ、外だ!思い切って立ち上がり、頭をぶつけ、首を傾げたまま、
思い切って蹴破ってみた....二,三度蹴って、扉が宙を落ちてゆく....バーン。
地上何階....10階はありそう...こんな上層階に、窓ガラスも無く、
ただ木扉だけしか付いていないここって一体何?

そっと振り向いて、自分の居る場所を見てみる...どこかの部屋だったんだ。
げっ!吐いた後が有る...ごめんなさいぃー。
ぁあぁ〜扉もごめんなさい....下に誰も、何も無くて良かった...
demo! でもっ!器物破損だわっ!まずいっ!
なんだか解らないけど、かならず弁償します...と置き手紙して、
駆け足で、EVに乗り、玄関を探し、走り出す...廊下にも、玄関にも誰もいない。
外に駆け出して、振り返る...WhiteHotel...誰かに、やっぱり連れ込まれたんだ...。

考え込むのを止めて、とりあえず、歩き出す。
朝6時前...実の親同然にかわいがってくれている社長に連絡。
迎えに来てもらい、車の中で、正直に、覚えている事を説明...。
しばらく無言...会社へ...今日は休みの会社...誰もいない。
しばらく、一人でぼーっとしていたかった。社長は、何かあったら連絡するように言って、帰る...といっても、はす向かいの建物。

一人で居ると、情けないやら、自分に腹が立つやら、何がなんだか解らなくて、
冷静になれない...今までも、色々あったけど、これは自分の責任だ...。
何があったにせよ、覚えている顔ぶれは、仕事仲間。
さて...どうしよか...会社辞めるしかないかな...。
そう思ってたら、自分の荷物に火をつけて、窓から捨てていた...。
日曜の朝...通りに人は居ない...。

心配して様子を伺っていた社長に発見され、止められるまで、
自分も全て消し去ってしまいたかった...。

若気の至りと、社長は笑い飛ばしてくれるけど、
あれ以来、私は個人的に飲みには行かない...調子こいて飲んだりもしない。
仕事で飲みに行く事があっても、誰かに誘われ二人になるようなことはしない。
バカな飲み方をして、恥ずかしい事は色々あったけど、解らない怖さは、
覚えている恥ずかしさや、罪悪感よりも苦く、いつまでも消えない。
あれが、誰だったのか、どうするつもりだったのか、未だに解らない。
誰に殴られ、誰が部屋につれて来たのか?思い出せない。
思い出せない記憶に蓋をして、十数年...先日、偶然行った店に、ヒゲのマスターが居た。鋭い目のマスター...あの時の、最後の店...ここだったんだ...でも、記憶は消えたまま、蘇るのは、恐怖心と情けない自分。
引き出せない記憶のせいで、恐怖心に対峙できていないのかもしれない。

病院へでも行って、後退催眠なんかで、思い出す努力をすべきなのか?
とも考えるが、今の仕事を辞めたら、考えようかと...放っといたまま。
思い出さなにのには、何かきっと理由があるんだろう...。
私が出来る事は、同じ思いを二度としないように気をつける事。

覚めない夢と同じくらい、自分には理解できない場所...海馬のくずかごに、
はいったまま、記憶は今も姿を見せない。
[PR]
by marquetry | 2008-10-28 17:19 | 海馬のくずかご

いいんじゃない?

Excite エキサイト : 社会ニュース

マスコミや、教育委員会の言葉遊びがよく解りませんが、
言葉で解らない子は、手を挙げても仕方が無いと思います。
手を挙げる事がいい事だとは思いませんが、仕方が無いと思っています。
叩く教師も痛いんです...手も心も...そうじゃない教師がいるとしたら、
それは、体罰と言う名の暴力でしょう。
その線引きは、外から見た目では解りません。
私は、自分のした事が親にバレても、平気でした。バレるのが嫌なら、
そんな事は初めからしない方がいい!と言うタイプでしたから。
ほとんどの子は、建前上親に心配かけたくないとか、バレる事を嫌がって、
隠すためなら、どんな嘘もついてましたから...そのせいで、
先生が逆に免職食らう様な事になっても、親にバレなければいい!
という時期です。そんな子供達...(後先を考えられない浅はかな時期の子供達)
...に右往左往して、子供の顔色うかがっている大人って...教育委員会や学校って
...なんだか、その地点で、学校教育はもう崩壊しているでしょう?
暴力と体罰、躾を区別して理解できない親達は、糞もみそも一緒....。
そんなに心配なら、学校を信用できないなら、子供を行かせなきゃいい...。
私は、自分に子供がいたら、きっと叩きます。
キカナイ子なら、竹刀でも持って追いかけるかもしれません。
だから、他の子にもそうします...きっと。
ただ、現在ではそうする事が、まるで犯罪のように騒がれていますね...。
マスコミも、すべての体罰が暴力のように扱いますし、
暴力を体罰だとていよく言い回すお役人さん達のせいで、今の大人の意識は、
暴力も体罰も躾もゴチャゴチャじゃないですかね...。
それを知ってる子供達の中には、手を出せない事を逆手に取って、
悪さをする子もいます。皆がそうだとは言いませんが...。

私は、知事だろうが何だろうが、別に騒ぎ立てる程のコメントじゃないと思いますけど....日本が平和すぎて話題が無いから、重箱の角つつく様な記事が多いんでしょうかね....。
[PR]
by marquetry | 2008-10-27 10:40 | Track Back

よかったぁ〜ネ

Excite エキサイト : スポーツニュース

TVで会見の姿も拝見しましたが、本当に良かったですね!
涙の言葉は、オリンピックのコメントよりも、グッと心に響きましたよ〜。
これからも、思いっきり、フェンシング界で暴れてくださいな!
応援しまっせ〜。
[PR]
by marquetry | 2008-10-23 20:03 | Track Back



昨日の私から、今日の私が、明日の私へ残すもの。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
大久保利通の北京談判に見..
from 坂の上のサインボード
24時間テレビを見て「偽..
from 坂の上のサインボード
敗軍の将は誰?
from 坂の上のサインボード
スナック腕利き「ママ」は..
from Gポケット
マルセイユ石鹸
from マルセイユ石鹸
以前の記事
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧