To tomorrow From yesterday

淘汰の本能?

Excite エキサイト : 社会ニュース

性行為の低年齢化...は世界的問題。そこで、かもかも話ですが、思った事を少し。

人の寿命が今程長くなかった頃、生理が始まると、女性は大人の仲間入り...。
小さい頃から、許嫁(いいなずけ)を決めたりと、10代で結婚するのは決して珍しくないし、妊娠も珍しくはなかった。そう考えると、10代の女の子が色気づく事が、驚く事では無いようにさえ思う。
問題は、無節操で、無責任になりがちで、あまりにも無知な行為の上に現代は有ると言う事かもしれません。若いため、アドレナリン中毒、sex依存に陥っている...と言えるのかもしれません。
ほ乳類がスキンシップにより身も心も充足を得られる動物だと、以前TVで見ましたが、それが彼女たちに取って、安易に得られてしまうsexに結びついてしまったのだろうか?
ドーパミンやアドレナリンの快感依存と違い、スキンシップ等による安心感は、オキシトキシン??(っていいましたか?自信が有りません)が脳内に記憶されるためらしく、一時的快感の依存よりも、もっと根本的な奥深くに刻まれるこの脳内物質は、消える事無く刻み付けられる...学習し育つものだと。
もし、肉体的に脳内物質に操られているとしたら、彼女たちに理解をさせるのは、難しいかもしれません。なんてたって、体の成熟と心の成熟が必ずしも一致している訳ではない...、学校という守られた社会の経験だけでは、判断出来る程の経験が得られるとは言い難い。

いっぽう、動物的見解からみると、性行為の若年化は、動物的自然淘汰のひとつだと言えなくもない。
生理が始まるか?始まらないか?の年端の子たちが、性行為をすると言う事は、現実的には未熟な体から未熟な卵...『出来たら産めばイイじゃん』というが、sexしたら必ず子供が育つ訳でもない...当然、受精をしても、未熟な成長で未熟な子供が生まれる可能性が高く、お腹の中で、死滅する可能性も高い。
結局、医療と言う手を借りなければ生まれない子供が多くなる訳です。
死亡率が高くなり、少子化が進み、さらに低年齢化に拍車がかかる悪影響を繰り返す...無節操な行為のせいか?愛情を持てない親が増え、ネグレクト等と問題になっている。弱い繋がり、根拠、状態で生まれた動物は、精神的に不安定なのか?自殺願望や集団行動に飲み込まれやすく、更に、数を減らしていく。
性行為が無節操だと、まるで、リンクしているかのように、殺人も自殺も無節操な理由が多いように感じる。

こうゆう記事を読むだびに、
人間が自然に淘汰されようとしている...のかもしれない、と思う私でした。
[PR]
by marquetry | 2009-07-07 09:51 | Track Back
<< 大事にしたいですね...。 大人なサプリ...。 >>



昨日の私から、今日の私が、明日の私へ残すもの。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
大久保利通の北京談判に見..
from 坂の上のサインボード
24時間テレビを見て「偽..
from 坂の上のサインボード
敗軍の将は誰?
from 坂の上のサインボード
スナック腕利き「ママ」は..
from Gポケット
マルセイユ石鹸
from マルセイユ石鹸
以前の記事
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧