To tomorrow From yesterday

過剰反応...。

Excite エキサイト : 社会ニュース

未成年の裸=児童ポルノという単純な発想を、議会で過剰に反応すればする程、世間も警察もそのように反応するのではないでしょうか?

私には、宮沢りえさんの写真集はポルノであったとしても、犯罪ではないと思いますし、どう区別するのか?と聞かれたら、別の言い方をするなら、芸術作品だと思います。

アグネスチャンの言う、インターネット上の児童ポルノ写真は、誰が誰を取ったもので、同意や契約書を交わされたものではなく、隠し撮りや、本人の知らない所で掲載されているものの事を指し示していると私は受け取ります。
それを言葉で表現するなら、悪意ある写真とでも言いましょうか?

言葉まんまで揚げ足取りのような反応をするのは、ずいぶん幼稚に思えます。
第一出版物として認められ、蔵書として保管されているものまで、問題にするなんて、なんて間抜けな議論を税金を使ってしているのかしら?

でも、そのくらい線引きをはっきり言葉で区切れない法案だってことですよね..。
難しいことですが、出来るだけ、案を通していただきたい。
安易に所持できる状態に縛りを加えるだけでイイんです。
悪質なものを浮き上がらせるくらいの縛りでいいんです。

何でもかんでも逮捕という前に、所持に対し、誰が所持しているのか?を明確に追跡出来るようにするだけでも効果はあると思うんです。
同じものを不特定多数が所持、不特定多数に向けて公開する時は警察や本人の許可が必要で、許可無く所持した場合は、逮捕にするとか、スリーストライク制で逮捕に至とか、段階的なもの考えなくてはいけないですよね...。

とにかく、杓子定規で切り捨てるような線引きではなく、もっと、ふるいにかけて、悪質なものを絞り込んでいくような法案の内容になってくれればイイのですが...。

本当にどれが技術で何が犯罪か?って線引きは一概に出来ない...芸術の出版物等は、警察かどこかに届け出する事で出版出来るようにしなければ、自由とは言えなくなるでしょうし...、届け出を出したからってどんな写真でも出せるのか?と言うのもね...。でも、芸術は、多くの人に感動を与えるものですから、それ相応の反応が世間から得られるのかもしれませんが...。

なにか、良い方法は無いものでしょうかね...。
[PR]
by marquetry | 2009-06-30 02:35 | Track Back
<< 無職な時間(3) 偶然? >>



昨日の私から、今日の私が、明日の私へ残すもの。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
大久保利通の北京談判に見..
from 坂の上のサインボード
24時間テレビを見て「偽..
from 坂の上のサインボード
敗軍の将は誰?
from 坂の上のサインボード
スナック腕利き「ママ」は..
from Gポケット
マルセイユ石鹸
from マルセイユ石鹸
以前の記事
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧