To tomorrow From yesterday

<   2013年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

同じauなのに...。

アナログ世代の私にとって、現代のツールについて行くのは大変。
ほとんどの機能を理解せず、最低限使用するところのみ
かろうじて操作を覚える程度。
そのため、アプリやらLAINやら増殖するソフトなんて、
全く知らない...まま、iPhoneにして5ヶ月。
ソフトバンクのiPhoneの評判が良くなかったので、auにしたのだが、
どうも、電波の状態が良くない。
自宅に居ても時間帯に寄っては、通話が切れることも有るし、
機種に寄っては、mailが届かない事もシバシバ...。
もっと酷いのはInternetがつながらない...。

決定的だったのは、青森に帰った時。
iPhoneを購入前、auのスマートフォンをお試しで使用し青森でも使ってみたが、
サクサク通話もInternetも動いたので、これなら!とiPhoneに切り替えたのだが、
青森では街中でも通話もInternetもつながらない...おかげでナビシステムは全く役に立たなかった。不思議に思いauに問い合わせたが、マニュアル通りの間と外れた答えが返って来て、再度問い合わせしたっきり返答が帰ってこない...。
シビレを切らしauショップへ聞きに行ったら、
=iPhone5はLTE電波で通話もInternetもつながる。
=Internetに関してはベストフォー方式でLTEやG3を自動選択しつながる
=但し、通常のau携帯のLTEやベストフォー方式の電波とiPhone5の電波とは
=サービスエリアが異なるため、つながるエリアが
他のau携帯よりもまだまだ狭いのだとか...。

なぬっ??????
聞いてないよ〜そんな話。始めて聞いたんですけど?
どうして買う時に教えてくんないのよ〜。
それって詐欺でしょ?
auと同じサービスエリアじゃないなら、なんでぇ?
iPhone用のサービスエリアをHPとかに公表してないのよ〜これじゃ、
仕事どころかプライベートでも使えないでしょ?

全く...auがMacと上手く折り合いがついてないのが丸見えじゃないかぁ。

結局、今までのauと同じ用に使う事は叶わず、
Internetだけは、Wi-Fi MAXの携帯ルーターを買って、
iPhone5のデータ通信をOFFにし、Wi-Fiルーター経由で接続すれば、
他のauと同じサービスエリアで繋ぐことが出来る事がわかったが、
通話はLTEサービスエリアが拡大しないと、現状のままらしい。
しいて言うと、アプリでLAINを取得し、
Wi-FiルーターのInternet経由で通話する事が出来る。
これで、現状のランニングコストから≒1500円程UPする...。

同じauなのに...機種が違うだけなのに...サービスエリアが違うって...。
最近のau...良くないと思います!!!
だんだん昔のNTTやDocomoに似て来たんじゃない?
ショップさんは相変わらず対応良いけど(ウチの近所さんは本当に親切なショップです)
Internet上の問い合わせや電話での問い合わせは、全く質問に的確に答えられないもんね〜。
Fijiに行くときだってそう。
iPhone5はそのまま海外でお使いになれます〜って案内受けたけど、
結局FijiではiPhone5のサービスはしてなかったし、
(あっ、通話に関しては案内通り自動で現地電話会社にちゃんと切り替り便利だったです)
国際電話の掛け方がいくつか有るけど、その違いについて問い合わせしたら、結局私が解っている事以上の事は解らずじまい...この結論に至るまでに3時間かかったのよ?で、掛け方の違いで料金がどれだけ変わるのかは結局解らなかったのよ。いくらかかるのか?目安が無いから、携帯使う度にドキドキしてたわ!こんなんだったら、現地でプリペイド式携帯買った方が良かったかも...。

皆さん、知ってました?
都会の人は気にならないかも知れませんが、地方や移動の多い私にとって、
つながらない携帯程使えないアイテムは有りません...。
iPhoneにする前のau携帯は、海の上でもつながったくらいなのに...。
残念なiPhone5です。

気分直しに、Shall we warp out to CLUB CORAL COAST HOTELL!!!
f0176683_114657.jpg

[PR]
by marquetry | 2013-05-23 01:23 | ダンボの耳

3度目の...

3度目の就職活動がスタート。
毎回の事ですが、動き始めると、善くも悪くもめまぐるしい私です。

Fijiへ行ってる頃から、いや...その前から、無職になる度に幾度と無く、
『何もしてないならウチに手伝いにこないかぁ〜』と声をかけてくれる人も有り、
一番長く働いてた会社の元社長は、社員としては雇えないけど、
仕事を手伝ってくれたらすごく助かると言ってくれるし...本当に、
恵まれている私です...。

とはいえ、生活をどうするか?決断しない事には何も動かない...。
そこで、マンションを売る事を先ず決心。
早速、毎日の様に入ってくる『マンション買います!』のチラシから3件程選び連絡。
以前相談した不動産屋さん2件にも連絡。
はじめは、すんなり売却出来る様な話だったが、トンと話は進まない。
まぁ、公開公募にしてないから余計なのかもしれないが...。

MR社は「今年の秋口までが勝負です!顧客はいますし、現在査定より高値で売買されてますから、大丈夫ですよ!」といい。
SH社は「顧客はいますが、微妙なラインです」という。
IS社は「査定金額を目安に検討してください」というが、査定金額と希望金額とでは150万程の差額が有り、損はしないが余力も無い。万一引越ともなれば足が出るかも...。
残りの会社はこれから交渉だが、残りの会社は即日買い取りサービスを売りにしている...さて、どんな話が聞けるのやら...。

そんな中での就職活動。
ハローワークでは、市内での就職をオススメ...。
私が本州の会社に行こうかと思っている事を話したからなのだが...。

今のマンションも、住まいも気に入っている...食べ物もうまいし、協力してくれる業者がいるし、その人達と一緒に仕事ができるのであれば、それに越した事は無い。
ただ...ココを離れても良いかなぁ...と思うちょっとした事が先日あった。

現在就職先を探している事を聞きつけた知り合い...というか、以前ブログにも書いた事が有っただろうか?...昔昔、つきあって欲しいと言われ、つきあってみなきゃわからないか?と思って、いいよと返事をしたら1,2ヶ月?後、私の部屋をノックして「アパート引き払って来ちゃったぁ!」なんて言う勘違い男...結局1年近く...居候させた事が有った。当然、おつきあいは撤回。
この人の会社が現在好調で、仕事を任せられる人を捜しているというので、話を聞きに行ったのだが...お酒を飲みながらの話だったので、詳しい内容は後日お酒抜きで...と返事をしたら、後日、○日もし打合せに来れるなら、ついでに××温泉に行かないか?という...この男の勘違いぶりは、今も尚健在のよう...背筋がゾックと寒気を覚えたので、キッパリお断りした。
この日から、ココを離れた方がイイかも...と...勘違い男がストーカーに変わる前に...。

冗談のようなキッカケはさておき、真面目に、仙台の会社にお世話になろうかと考えている。そこの所長さんが設計の勉強や業務を覚えながら仕事していいと言ってくれたからだ...。現在、まだ、給与の交渉中で、決定ではないのだが、ほぼ決まると考えている。

ただ、ハローワークが紹介してくれた市内の会社の面接選考会を1社だけ6月に受けることになっている。ハローワークがココは最低保証給与が私の希望金額で、MAXだと年俸900万近い数字を出しているから説明を聞いて、面接受けるだけでも損は無い!と紹介状まで書いてくれたのだ。
ハローワークの人が言うのは、技術者が足りないなんて言いながら、仕事が無いから、どんどん本州へ流れ出てしまう...となげいていて、なんとか、市内で就職して欲しいらしい。
とは言え、今まで、こんな破格の年俸の求人募集は私も見た事が無い。
きっと、何かあるに違いないのだが、それは、覗いてみないとわからない...。

という事で、目下、私の悩みの種は、マンションが処分出来るかどうか?
マンションが売れる事を当てにして、引越や次のアパート契約を考えていたので、貯金がゼロになってしまった事...失業手当との差額も、マンションのローンを払いながらでは、到底保たない...。
ということで、明日は、ローンの銀行と相談することになっている...。

こうして、私の3度目の就職活動が始まった...。
f0176683_0193763.jpg


明後日は、友達と花見の予定...やっと咲いた桜...。
市内の桜は今日の雨で完全に散ってしまったが、旭川の方はやっと満開だという...。
このまま、雨が降らなければ、お花見だぁ〜。
今年のゴールデンウィークは、せっかく青森にいたのに、弘前に行けなかったからなぁ...。
弘前程の桜ではないにしろ、満開の桜は、いつ見ても、気持ちがイイ...。
[PR]
by marquetry | 2013-05-23 00:22 | ダンボの耳

(>_<)

kumoさん....ありがとうございます。
コメント禁止になっていました...知らなかったぁ...。

すっかりご無沙汰しておりまして、申し訳有りません。

正直、会社を辞めてから、思いのほか重傷だった私は、
すっかり布団から出ることが出来ず...無気力な状態でした。

3ヶ月という有給消化中に色々出来るつもりでいたのに全く...。

独立することも考え、足が必要だと中古車を買ったり(ローンですが)、
感を戻そうとCADを立ち上げたりしては、
何も設定せず閉じたりする日々が続きました。

会社を辞める時に、英会話留学を考えていたのですが、車を買ったことで、
3ヶ月行けるはずが1ヶ月しかお財布に余裕が無くなり、
1ヶ月じゃ行ってもお金の無駄だぁ...なんて考えながら、2月になってしまい、
このままじゃ本当に病気になってしまうかも?と、
1ヶ月でも日本から離れることに...。

FijiでHome stayしながら小学校に通い、全く英語の話せない私ですが、
All Englishの授業にはついて行けたのが不思議でしたぁ。
リアルな単語としてではなく、何を言ってるのかが解る!という感じ..。
ボキャブラリーも何も無いので、リアルな単語は全く解らず、
当然自分のことを話すのも無理、発音が通じるなんて論外でした。
学校に行くことに集中する事で、
自分の問題をしばし放置したって感じでしょうか...。

Fijiでのことは、おいおい書こうと思いますが、

Fijiについてすぐ実家から連絡があり、母急変とのこと。
キャンセル料も別途の飛行機代も無かった私だったので、
こりゃぁ生きてる母にもう会えないかも...と思いながらも、
感覚が薄く感情が動かない状況だった事を思うと、
全く...どこかが壊れてしまったのだと思う。

Fijiへ行くと決めた時から、
楽しむどころじゃない自分の状況だけは解っていたので、
1ヶ月の学校後ビザ切れまで3日間有る間に、
金はないが、自分に何かご褒美をと考えてた私。
でも、何も考えられない状態の私は、ギリギリまで何も考えられず、
とにかくHome stay先から脱出し、リゾートっぽい空気を吸いたい気持ちに押し出されるかの用に、Fijiの首都から30km程の海岸へ1泊してから日本へ戻って来た。
その時に行った個人所有の島の写真を1枚添付っと...(ちゃんと添付出来てるかしら?)
f0176683_01237100.jpg


日本へ戻って来てからすぐ実家に帰るつもりだったのですが、
失業の手続きやら何やらに追われる事を言い訳にして、すぐ帰らなかった。
まだ、生きる気力の失ったままの自分の顔を、
母に見られたくなかった...のかもしれないし、
私が実家に帰った瞬間に母が亡くなりそうで怖かったからなのか?
...自分の感情が解らない...結局実家へ帰ったのは、連絡を受けてから
2ヶ月が経とうとしているゴールデンウィーク前だった...。
母はまだ息をしていたし、意識もしっかりしていたが、
以前の様に食べるのも、話すのも、コワい(非常に疲れる)状態だった。
...長い年月をかけて転移と増殖を繰り返した肉腫は片方の肺を食いつぶし、
残りの肺がいつまで保つのか?腎臓がいつまで保つのか?
...残された時間は決して多くないであろう事は、一目で理解出来た。

ハローワーク等の事も有り、札幌に戻って来た私は、
Home stay先にお礼の手紙と一緒に
お菓子等を入れた小包を送ったりしながら、
Fijiで最後に行った島とホテルで過ごした時間と感覚を
思い出しながら今過ごしています。
あのホテルについた時に吹いた風に体と心が解放された様な感覚と、
島の海で泳いだ時の感覚...そう...感覚と感情が戻って来た時間がそこに有...。

現在、いつもの自分を取り戻しつつ有る私は...まだ無職ですが、
まぁ、なんとかなるさぁ...なんたって、
私が戻って来たのだから...私の中に...。

少なからずも、このブログで知り合った方達にもご心配頂き...本当に嬉し...。
言葉では言い尽くせない程の感謝の気持ちを込めて、今、書いています...。

私はやっぱりどうしようもない宝モノです...ありがとう...。
[PR]
by marquetry | 2013-05-15 01:17 | ダンボの耳



昨日の私から、今日の私が、明日の私へ残すもの。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
大久保利通の北京談判に見..
from 坂の上のサインボード
24時間テレビを見て「偽..
from 坂の上のサインボード
敗軍の将は誰?
from 坂の上のサインボード
スナック腕利き「ママ」は..
from Gポケット
マルセイユ石鹸
from マルセイユ石鹸
以前の記事
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧