To tomorrow From yesterday

<   2010年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

いつか絶対やめてやる!!!

...そんな言葉を放して、早、4ヶ月目。

2月にリストラ話が有り、首の皮一枚で繋がれたとき、
給料の10%cutの話もされた...。
売上の無い部署にいる私は、
『良いんじゃない?年俸契約だし、何処かで帳尻合わせてくれれば...
できれば、6月には、なんとかして欲しいですけど、支払い予定があるので...』と
返事したんです...んがっ!!、実は、1月からずっと、20%弱cutされたまま、7月に...。

学費で貯金は使い果たしてしまっている私に取って、20%弱cutのうえに、
交通費も経費もでない状態は、営業に行きたくても、正直動きたくない!
お客さんが用事無いかぎり、はっきりいって、自腹を切ってまで動く余裕など、
私の財布にはありません。

そして、とうとう、私の通帳が残高不足にて赤信号がともる事に...(キャ〜恐)
マンションを売ろうか?...イヤ、売れる頃には、自己破産してるな...。
学校に行けないかも...やっぱり、私の行動は無謀だらけなんだろうか?...と、
先週はかなりくじけていました。

銀行に相談しに行き、不動産屋さんと話をし、職安にも相談しに行き...ながら、
学校の宿題を...。そして、只今、銀行の審査待ち...。

色んな人と話して、自分の判断は間違っていない!と、少しだけ、
自信を取りもどし、ここまで来たら、
絶対、今の会社との縁がキレイに切れるように!!と強く祈るばかり。
職安の人に言われました...そんな会社1日も早く脱出しましょう!、
正直そうゆう会社が存在している事自体、おかしいんです!非常識です!と...
...私よりかなり怒ってました...ハイ。
言うは易し...でも事後とは無し、一応、求職届けは出して来たんです。
期を見計らって、事を進めなければ...、といっても、もしかしたら、
私よりも先に会社が潰れる可能性もありますがね〜。

とにかく、この危機は、今の会社や今の仕事から離れ、元の仕事、若しくは、
自分のしたい仕事に進めるチャンスだと信じて!!絶対やめてやる〜!!!

銀行の審査が、無事とおるように、祈ってくださいm(_ _)m

何の審査か?って?...マンションのローンを、
半年凍結して欲しいと届け出したんです。
その間に、学校も試験も行けて、残りの三ヶ月で、売るとか、貸すとか、
転職するとか、動けると思って...正直に銀行の人に話しましたさぁ。
もうひとつは、ローンの組替え(違う銀行に...)。
そして、不動産の査定。

助かったのは、私が意地になって、元金均等(近年は元利均等が主流)で
ローンを組んだおかげで、査定価格は、残金よりも高くなりそうです...良かったぁ、
手数料を差し引いて、悪くても、チョンチョンで行けそうだと言う事...銀行マンの
迷惑そうな顔をされながら、元金均等で押し通して、良かったです!

....とにかく、心身ともに、めまぐるしい一週間でした。
それでも、やっぱり、人当たりに恵まれてるなぁ〜と、
つくづく実感する週でもありました。...本当に感謝です。
[PR]
by marquetry | 2010-07-18 23:27 | ダンボの耳

あいかわらず...

経済総合 - エキサイトニュース

あいかわらず、なんだか釈然としない事を政府はやっている...と、感じるのは、
私だけだろうか?

米の生産調整である減反を条件に、戸別所得保障制度が受けられると言うもの...。

確かに、米から、他の作物に切替えるのは大変な事だと思う。
でも、それで、自給率を高めるのが目的...って、おかしくないですかね...。

本来やるべき事は、輸入品におされ、下がり続ける価格を何処かで止める
と言うシステムではないのだろうか?
苦労して育てても、二束三文でしか売れなければ、だれもその仕事を続けたいとは思わないし、作った物が規格外だからと言って捨てなくては行けないシステムでは、作る方の気力も下がると言うもの...。

不況だから安くなった訳ではなく、流通や規格や品質の規制にどこか歪んでいる物が有るからではないのか?

こんにゃくゼリーの安全性を研究するお金があるなら、
農家の培って来た知識や経験を、科学的に証明するとか、
生産と同じだけ出ている生ゴミがどうしてなのか?真剣に考える方が、
ずっと有効的な税金の使い方ではないか?

見てくれが悪いと売れないとか、そんな事言えるのは、物が余っているからでしょう?自給率を上げたいなら、輸入を少しずつやめ、自国生産に移行出来る物を、増やして行く事の方が、モトッモな事ではないのかしら?

輸送費や、消毒、検疫等にかかる費用もうくし...そうゆう事が、
無駄遣いを無くすってことだと思うんですけど...。

素人考えでしょうかね...。

減反政策も納得出来なかったけど、今回はもっと納得出来ないわ...。

農家は人手不足....でも失業者は多数いる。
介護者も人手不足..でも失業者は多数いる。

この現実は、仕事に見合った稼ぎが出来ないことが大きな理由だと解りますよね?
その事事態が、もっとも解決すべき社会の問題ではないのかしら?

結局、税金を使って保障を給付しても、農家離れも、自給率も、
改善するとは思えないんですけど....。
[PR]
by marquetry | 2010-07-16 13:11 | Track Back

内緒の壺

王様の耳はロバの耳〜...じゃ無いけど、
これは、内緒の壺にしまっておくお話です。
絶対外には出せません..が、いつかは、面と向かってタンカを切りたい〜!
と言う願いを込めて、今は、壺に蓋をしておきます。
ちょっと情けない話ですが、腹にためておくと、消化不良が起きそうで...。

では、内緒の壺を開いて...よいしょ。

只今私が通っている会社の社長...悪い人ではないと思うんですけど、
軽く...結構パワハラ入ってます。

前に、書いたかしら?
お客さんと飲みにいったとき、酔ってくると口癖なのか?
『胸触らせて〜』と言ってくる。
今までの女性達はどうだったのか?私は知らないが、
私は酔っぱらいにでも、ハッキリ言います。
『イヤだ!』
『なんでイヤなの〜?』
『イヤだからイヤだ!』
(飲み屋で働いていた時でも、ハッキリ言います。イヤだと。
触っていい人とイヤな人とは、ちゃんと区別します。...不公平?悔しかったら、
触ってもいい人と思われる人になればイイ!)

いくら飲んでも、酔っぱらわない!という社長自身の話だったが、
酔ったフリしているのか?酔っているから言えるのか?
そのうち、チューを迫って来た。
『イヤですって(怒)』...本当に酔っぱらってるのか?酔ったフリしてあわよくば的なこと考えて、
あわよくば頂いちゃおうなんて考えて、後から何か言われたら、お酒のせいにするんじゃないのコイツ〜っという感じ...。
『私、そろそろ帰ります』とお客さんに挨拶すると、
社長もついて来た...で、結局無理矢理チューして来た。
その顔に嫌悪を通り越し、怒り爆発の私は、グーで口を押さえ、
そのまま、相手の顔に>>>>パーンチ>>>。
私の拳には、しっかり相手の歯形がついた。
その後の事は、覚えてないが、反動で、階段から落ちた様な気がする(困)

先日も、出張先で、お客さんと同じ旅館に泊まることになった私。
時間もおそくなり、お客さんと一緒に旅館へ戻ろうとした時の社長の一言。
『...marquetryに添い寝でもさせま...』
(コイツ〜私はあなたの奴隷じゃな一つ〜の、何が添い寝でも..よ。
私がいつあなたの所有物になったのさ(怒))...もう、はじめから、信頼関係なんて存在しません。

私...酒飲みは別にかまいませんが、女を物のような扱いする人は、許せないんです。
それも、お酒のせいに出来る逃げ道の中でなんて、特にゆるせません!!!
(お酒の力でも借りないと...というのとはちょっと違うでしょ?これって)

正直、今までも、酔っぱらってそんな事言う人達はいましたが、私を傷付けようと言う気はサラサラなくて、本当に酔った勢いで、次の日には反省する人達、もしくは、本気で口説こうとする人たちです。でも、コヤツは違うと直感が言ってます。
女は強い男の言う事を聞いてればイイタイプ?...ちょっと殿様がかってる?感じ。

なんていうのかなぁ〜そう、下品な飲み方!あわよくば的な臭いがプンプン!
酔っぱらいの中でも一番嫌いなタイプかも知れません。
(あわよくばおごってもらおう!とかっていうかわいい問題ではないです)

私、お酒でいっぱい失敗しましたから、酔っぱらって間違った行動するのは、解りますし、
人の事は言えません...。
でも、コヤツは計算づくの様な気がするし、お客さんに添い寝でも..って言えるその世界観は、
私は、正直、理解したくないです...。

その、あわよくば的な考えは、仕事の至る所にも見えるんです。
ウンザリ...でも、このくらいじゃないと会社はやってけない?...そんな会社なら、潰れてしまえ!

雇って頂いて、こんな事言うのは、正直イヤなんですが、
絶対!!辞めてやる!!!
だから、その日まで、しっかり蓋が壊れないように...ギュッと封をして...。
[PR]
by marquetry | 2010-07-04 22:27 | 海馬のくずかご

第一関門突破?

今日は、建築士2級の試験日...。
出来る事はやった...はず。
何とか、土日を利用して学校に行ったけど、平日分をカバーするために、
ギリギリ前の日(昨日いっぱいかけて)他の皆と同じ事がこなせた状態...。
ずっと、力学が苦手で、ギリギリまで、力学をやっていたので、
力学以外の、建築計画、施工、法規がずっとおざなりに...。
昨日は、持ち込み出来る法律書に、一生懸命線引きと、インデックス付けをしてましたぁ(涙)

各教科25問で4教科で100点満点。
4教科中、1教科でも、6割以下(15点がボーダーライン)の物が有ると、
他の点数がいくら良くても不合格。

法規と計画は、思った程問題がひねくれていなかったので、大丈夫だと思えましたが、
やはり、構造力学では?え?っ?問題が25問中10問以上有り(汗汗)..、
マズい(冷や汗)が、タラ〜リ...途中からは、何度見直しても、解らん問題は、解らん!!
っと、眠ってしまった。

合否の発表は、8月24日なのですが、
試験が終わってすぐ、学校に、試験でどう答えたか?を提出し、
9月の製図試験のためのカリキュラムを、来週から受けられるかどうかを、
事前に学校が見極めてくれるのです。
...そうしないと、8月の末からでは、製図の試験の勉強時間が無いから...だそうで。

で、たった今、連絡が来まして、どうやら、学科試験は、合格しそうです♡ルン。
学校の添削によると、心配だった構造も、少し余裕が有ったようで...もしかすると、
通っていた学校内で3本指に入れるかも〜と...うっうっうれしい〜!!!!

後は、製図...今年は、木造2階建て、3世帯と言う課題。
他の詳しい条件は、当日出され、4時間半で、図面を書き上げる...というもの。
試験まで、2ヶ月ちょい...どこまでかけるようになる物か...まだまだ気は抜けませんが、
ひとまず、今日は、少しだけ、のびのびできそうな夜です...。

現状の私に取って...また、今の世の中では、無駄とも言えそうな資格ですが、
一見無駄に思えるこの努力が、明日の私の活力に繋がるかもしれないし、
未来の私に繋がるかもしれないし...そして、願わくば、未来の誰かのために、
役立てられるかもしれない...そう、なる事を祈って、やっぱり、頑張らないと...と思う私でした。
[PR]
by marquetry | 2010-07-04 21:49 | 明日へつなぎたいもの



昨日の私から、今日の私が、明日の私へ残すもの。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
タグ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
大久保利通の北京談判に見..
from 坂の上のサインボード
24時間テレビを見て「偽..
from 坂の上のサインボード
敗軍の将は誰?
from 坂の上のサインボード
スナック腕利き「ママ」は..
from Gポケット
マルセイユ石鹸
from マルセイユ石鹸
以前の記事
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧