To tomorrow From yesterday

<   2009年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

納得出来ない...

Excite エキサイト : 社会ニュース

何故電力会社が買い取った電気を、全世帯で均等割りなの?
自然エネルギーは、一口500円で基金を募ってるよね?
それが思ったように集まらないから?
...原子力の時は、基金募るどころか、市町村にお金が落ちるようなシステムになっているじゃない?ワザワザウランを輸入までして...。
なのに、自然エネルギーは、発電している国民負担なの?
なんだか、おかしくない?なんだか釈然としないんですけど...。
どうせ、施設や設備の管理は電力会社がするのでしょう?なら、管理料でまかなって、買い取り料金と相殺したりとか、なにか他に方法が有りそうですが...。

ただボロ儲けしているだけに感じるのは、素人感覚なんでしょうかね...。
[PR]
by marquetry | 2009-07-23 21:14 | Track Back

第一歩...。

Excite エキサイト : 社会ニュース

国内で臓器移植出来るように、ようやく一歩を踏み出せた訳だ。

マスコミに良く出てくる『脳死は人の死じゃない...』という意見。
確かに、直面した人に取って、それは、その通りだと思う。

法律は、今まで、ゼロだった可能性をゼロにしない為の線引きであり、
脳死だから必ず提供しなきゃ行けない!という法律でもない事をちゃんと認識したい。...そして、提供する人も、しない人も、受ける人も、ちゃんとフォロー出来るように、十分な準備を早急に対応してほしいと思います。現在では、移植コーディネーターは50人足らずしか全国にいない...つまり、都道府県に一人の割合だ。
ということは、きっと、コーディネーターが居ない都道府県も多い事だと思う。
病院内にコーディネーターが必ず居るという位にしてほしいですね。

私は、自由に動きまわれず、自分の思い通りにも動かない状態...それが、子供でも、親でも...機械につながれた状態で延命する事が、果たして幸せかどうか?と言う疑問が消えない、だから、脳死です...と判断されたら、多分臓器移植すると思う...。
つい、10年前、母が不自由になるまでは、どんな形でもいいから、生きて!という考えだった...でも、不自由な状態で暮らしている母を見る度に思う...母は、幸せだろうか?と...。案の情、母はもう手術はしない...この次は行かせて...と言った。
この時から、延命は、私の自分勝手な都合だったのかも...と感じた。

もともと、自分は移植カードを持ち歩き、『脳死の場合は、使える所は全部使ってくれ!』という風に書き込んでいるが、こと自分の周りに対して判断出来るだろうか?と常々思う。...ある人は、ヨボヨボになったら、俺を殺してくれ!...という。
そうまでしていきたくないそうだ。...出来るだけ尊重したいと思う。

脳死判定のお医者さんには、また、重い決断を背負わせてしまうことになる。
出来れば、一人で背負う事の無いように、ガイドラインが整理される事を願います。
そして、冤罪ならぬ誤診がくだされないよう(韓国のように蘇生する可能性も有る訳で...)、スピードの中にも、慎重さを欠く事が無いように願いたい。

まずは、第一歩により、国内で命が繋がる可能性が増えた事を、喜びたいと思う。
そして、これが、臓器売買、人身売買の防止に繋がるように祈る。
[PR]
by marquetry | 2009-07-14 08:59 | Track Back

自民党は放棄したのか?

Excite エキサイト : 政治ニュース

投票率が上がると、自民党に不利だとは前々から言われていましたが、こんなに差がつくのも珍しい事かと...予想はしてましたが...。

一番ビックリしたのは、自民党の大敗よりも、勝った民主党側のコメント...と、ザ惨敗した自民党のコメント...。
誰が言ったかまで記憶は有りませんが、『...国民は、郵政民営化にNO!を突きつけたんです!』...えっ?それって、ちょっと違うような気がするんですけど...。

国民は、過ぎた事をグチグチ言う程余裕は無い。
郵政民営化を決めて進んだのは自分たちの投票の結果だった訳で、どちらかと言うと、どう民営化を進められるか?という部分を見ている...と私は感じている。

郵政民営化にこだわり続けている政治家に疑問を感じる事もある。
『...今更民営化は失敗だ!なんて言う人達は、郵政民営化されたら困る人達ではないのか?』と私は感じる。あの巨額の保険や貯金を資金を当てにして止まない人達がこんなにもいるのか?と感じるのだ。

それに、小泉さんの政策は失敗だ!と言う人も多いが、小泉さんは、自民党をブッ壊す!と言った人だ...その通り自民党は根崩れしている...ある意味、小泉さんの思惑通りとも言える。これも、郵政民営化の影響と言えなくもない。

膿が出て来たのは、その資金源を政治から切り離したから...と言えなくはないか?

民主党の方が言う、国民がNO!と言ったのは、自民党が右往左往してちっともまとまらず、選挙もノビノビ、政策もノビノビ...ノビノビしている場合じゃない経済状況なのに、政治は、ノビノビになっている選挙を意識してばかりの言動が目立ち、ちっとも国民の為に政策を推し進めていこう!なんて議論が伺えない事に、ウンザリし、民主党の意見を上手くまとめる事が出来ない自民党にNO!NO!NO!を突きつけたのではないか?と私は思う。
かといって、ただ反対しかせず、進めるどころか、話を戻すような民主党にも私はイマイチ疑問を感じるが...。
本当に国民の事を考えていると言うなら、双方合点する部分が必ず有るはずなのに、結局は、お互いの足の引っ張り合いや意地の張り合いになってしまってるように感じる。そんな政治や国会にウンザリしている国民は多いと思う。

だから、民主党にやらせてみたら?とか、自民党には少し反省してもらおう!とかという人が多く現れたのではないでしょうか?

今回、都議選でしたが、今のままでは、同じような事が総選挙でも起きるでしょう。
自民党は鼻から都議選を捨てた感が伺えましたが、それは、そのまま、国民にも『なぁ〜んだ、もうダメじゃん』というイメージを与えたようにも感じる。

自民党がずっと長く議員を出して来た所...、たかくくってた所(民主党が一ヶ月前に出馬を決めた所)など、が見事にひっくり返された。
まるで、自民党員自体がサジを投げたのか?と思う程の惨敗だと思う。
公明党が23人当選しても、例え、連立で良い政策を打ち出しても、戦う事を放棄したのでは、誰も付いては来ない。
麻生総理に求心力が無いんじゃなく、自民党自体が、求心力が無いんじゃないのか?
麻生さんだけの責任のように言う議員もいるけれど、私は、違うように思う。

これから、1ヶ月、2ヶ月の間に、自民党は力を取り戻せるのか?
それとも、このまま、ただ破れるがままに消えてゆくのか?
自民党の底力がこれから量られることでしょう...。
民主党にも、自民党にも、魅力を感じない私は、誰にいれようか?と、ぎりぎりまで悩みそうです。
[PR]
by marquetry | 2009-07-13 22:36 | Track Back

立法はいいが...。

Excite エキサイト : 政治ニュース

単純所持で、捜査対象や摘発範囲を広げたい気持ちは解る...が、一度の摘発でその人の嘘が見抜けるだろうか?かなり、個人的な観察が必要になるでしょう?...警察の取り調べる権利としては与えてもイイが、犯罪の立件としては、スリーストライク制のような方法をとり、常習性をあぶり出さなければ、単純所持を単純に受け止めれば、孫の写真も気軽にやり取り出来ない世の中になってしまう。...それは寂しいでしょう。

与党の担当者は、鼻息が荒いばっかりで、人の意見を聞こうとしない姿勢にも少々賛同しかねる。

以前両刃の刃物の所持を全面禁止にしたが、仕事で使っている人達に許可を出す事を忘れたため、困ったことになっているらしい。
使用目的は違っても、出刃包丁でも殺せる訳で....両刃だから悪い訳ではなかろう。
未然に防ぐ...大事さは認めるが、通常の生活や仕事がしにくくなるようでは、戦前に逆戻りだと言われても仕方が無い。

単純所持禁止に賛成だが、施行レベルでの話し合いは、もっと、建設的にしてほしい物です。
[PR]
by marquetry | 2009-07-11 11:13 | Track Back

絶対ダメっ...。

最初の一歩を踏み出す勇気、ありますか? | Excite エキサイト

ぁぁあああ〜だめ!絶対ダメ!写真見た瞬間から、腰が抜けて来てるぅ〜...だめ。
絶対一歩なんて、ぜったい足動かない!
だいいち、この階にあがるエレベーターすらダメかも...。

ダメっも〜ダメっ...この写真はダメです。
足腰の力が、ス〜っと抜けていくのが解るもの...。
いや、写真だからかな?...実際行って、足下に実感...というか安心感があれば大丈夫かも?...。視覚よりも感覚?...。

小さい頃は、高い所も全然平気で、木登りもしたし、飛び込みもしたのに...いつからだろう...?18?19?辺りに、移動遊園地のフライングカーペットを乗った時には、もうダメでした。...でも、観覧車も、TV塔も平気だったなぁ...。
F1レースのようなゲームをした時、画面が動き出したとたん車酔いした事も有るんですよね〜。普段車運転してるのに...(汗汗)
[PR]
by marquetry | 2009-07-11 00:58 | Track Back

品質は最高!

Excite エキサイト : 政治ニュース

国内自給率の問題で、海外輸入した方が安い...と言う問題。
しかし、この裏には、経済摩擦が影響していると思う...。
国内自給率が75%だった頃、日本は産業の発展の為、車や繊維を筆頭に、海外への輸出をはじめる...当然、まじめな製品をつくる日本人の製品は、瞬く間に世界に認められ始めるが、日本に輸出していたアメリカや、日本にイニシアチブを取られたくない中国やヨーロッパは、日本製品のせいで自国の工場が潰れる...かわりに、農産物を輸入させてくれ!なんて感じになったもの...。
...しかし、日本人の口に合う物を作るのは大変だったらしく、どんなに安くしても最初は売れなかった...そこで、日本人が、現地に指導にいき、技術を伝え、輸入する事に...。もちろん、経済援助の為に、発展途上国などにも指導に行き、その商品を日本が買い上げてくれる...なんて事までしてくれている。

日本人のお人好しと言うか...技術はすばらしく、色んな所で開拓技術が受け継がれているという..。すばらしい事だが、国は、海外にそこまで手間ひまかけてくれるが、国内の農業は放ったらかしだった...と言えなくもない。

国内農産物が高いのは、土俵が同じでは無いからだと、私は感じている。
つまり、経済の貨幣価値や貿易黒字、世界支援基金のようなものに助けられ、価格が安く出せているのではないだろうか?
日本の人件費が高いから...という面は否めませんが、品質に劣る事はありません。
安全の信頼が高い日本の農産物が輸出の目玉商品になることは夢ではないと思います。...問題は、政治力、外交力...。
実際は、75%の頃から、輸出として価値があった物を、日本は辛辣の思いでしてこなかったのではないだろうか?

今となっては、担い手すらままならない日本の農業ですが、私は日本の農業って、とっても凄い!と思っています。
なんとか、自給率が上がって、農家がもっと稼げる!という環境になってくれればイイのですが...政権争いしか頭に無い政治家さんでは、どっしり腰を据えて、政策を続けていくなんてことは、無理かもしれませんね...。
G8でもきっとそんな日本の状況をあきれているのかもしれません。
誰が首相になってもイイですけれど、与野党とも無意味な言い争いや足の引っ張り合いをする時間があったら、互いの良い所をもっと認め合わないと、良い政策も進まない...国際競争力が十分でも、ココが一番の問題じゃないかと、最近は感じます。
[PR]
by marquetry | 2009-07-10 18:32 | Track Back

大事にしたいですね...。

Excite エキサイト : 社会ニュース

宿泊客として最も評価が高いのは日本人!...とっても喜ばしい事です。
(約4500人のホテル関係者を対象に実施された結果)
勿論中には、大変な日本人もいるでしょうが、平たく数字でみると、こうゆう結果らしい...。
以前、よく遊びにいくブログ(私がローマで独りではじめた訳...)で、書いていた事ですが、世界的にみると、日本のように、人間は生まれながらにして善であるという認識は珍しいのだそうです。世界...つまり仏教以外と言ってイイと思いますが、人間は生まれながらにして罪深く、悪であるという意識が大きいとか...。
...つまり、多くは、自分を守る事で精一杯で、他人を信じるとか、他人の行為を素直に受ける...なんてことは、考えられないのかもしれませんね...。
日本にいると、当たり前に過ごせている事が、実は世界を見ると稀に平和なのだと、改めて感じます...。....まぁ、その平和ボケのせいで、日本人が日本人である事を意識出来ないとか、自信を持てないとか、国内的には、日本人特有の問題も多いですけど...。

どこに行っても、どこで過ごしても、日本人の他人を気づかう習慣を大事にしたいですね...。
[PR]
by marquetry | 2009-07-10 17:41 | Track Back

淘汰の本能?

Excite エキサイト : 社会ニュース

性行為の低年齢化...は世界的問題。そこで、かもかも話ですが、思った事を少し。

人の寿命が今程長くなかった頃、生理が始まると、女性は大人の仲間入り...。
小さい頃から、許嫁(いいなずけ)を決めたりと、10代で結婚するのは決して珍しくないし、妊娠も珍しくはなかった。そう考えると、10代の女の子が色気づく事が、驚く事では無いようにさえ思う。
問題は、無節操で、無責任になりがちで、あまりにも無知な行為の上に現代は有ると言う事かもしれません。若いため、アドレナリン中毒、sex依存に陥っている...と言えるのかもしれません。
ほ乳類がスキンシップにより身も心も充足を得られる動物だと、以前TVで見ましたが、それが彼女たちに取って、安易に得られてしまうsexに結びついてしまったのだろうか?
ドーパミンやアドレナリンの快感依存と違い、スキンシップ等による安心感は、オキシトキシン??(っていいましたか?自信が有りません)が脳内に記憶されるためらしく、一時的快感の依存よりも、もっと根本的な奥深くに刻まれるこの脳内物質は、消える事無く刻み付けられる...学習し育つものだと。
もし、肉体的に脳内物質に操られているとしたら、彼女たちに理解をさせるのは、難しいかもしれません。なんてたって、体の成熟と心の成熟が必ずしも一致している訳ではない...、学校という守られた社会の経験だけでは、判断出来る程の経験が得られるとは言い難い。

いっぽう、動物的見解からみると、性行為の若年化は、動物的自然淘汰のひとつだと言えなくもない。
生理が始まるか?始まらないか?の年端の子たちが、性行為をすると言う事は、現実的には未熟な体から未熟な卵...『出来たら産めばイイじゃん』というが、sexしたら必ず子供が育つ訳でもない...当然、受精をしても、未熟な成長で未熟な子供が生まれる可能性が高く、お腹の中で、死滅する可能性も高い。
結局、医療と言う手を借りなければ生まれない子供が多くなる訳です。
死亡率が高くなり、少子化が進み、さらに低年齢化に拍車がかかる悪影響を繰り返す...無節操な行為のせいか?愛情を持てない親が増え、ネグレクト等と問題になっている。弱い繋がり、根拠、状態で生まれた動物は、精神的に不安定なのか?自殺願望や集団行動に飲み込まれやすく、更に、数を減らしていく。
性行為が無節操だと、まるで、リンクしているかのように、殺人も自殺も無節操な理由が多いように感じる。

こうゆう記事を読むだびに、
人間が自然に淘汰されようとしている...のかもしれない、と思う私でした。
[PR]
by marquetry | 2009-07-07 09:51 | Track Back

大人なサプリ...。

Excite エキサイト : 社会ニュース

大人が食べて大丈夫な食べ物なのに、どうして子供はダメなのか?と不思議に思う。...幼児期は思考も体も未熟...つまり、まだまだ体も学習中だからか?

以前にもブログに書いた事がありますが、サプリはピンポイントの栄養素。
本来動物も人も色々複合された栄養素の固まりを、肉や野菜から摂取します。
この、もろもろ複合されているというのがミソで、ピンポイントで摂取した栄養が、実際体内にどれだけ吸収されているのか?というデーターをサプリと一緒に情報提示している所は少ない。体にも事情が有って、沢山食べたからと言って、体がその栄養素を蓄積できるなら、現実的に不足になる事は無いわけです。

幼児期は体が外から入ってくる物を学習中で、これは、栄養、これはいらない、これはバイ菌...などなど、母乳から、食事に変わると、体が正常に判断し、反応するように成長していくもの...でも、ピンポイントの栄養素をこの成長期や学習時期に与えるとどうなるのか?...これは、私の想像ですが、普通の食事から栄養を摂取出来なくなるのではないだろうか?
過剰摂取による毒性(サプリに限らず薬もすべて当てはまる)...以外記事には詳しく書かれていないが、もう少し、詳しい危険性を訴えた方が、サプリへの依存が無くなるのではないだろうか?
それは、逆に、安易に買えてしまう事...(医者いらず)...への問題へと、影響が出そうです。
命を頂くのと、命の成分を頂くのと...きっと、生命は、命を頂きながら営むように出来ていて、成分が揃ったからって、命を作れる訳ではないのだと、私は思います。
[PR]
by marquetry | 2009-07-06 12:58 | Track Back

無職な時間(3)

ハローワークの求人募集も、8月と12月,1月は動きが無い。
それを頭に動きを考えなければ!

先月、就農センターで話を聞いて来た。
農業の経験が全くない私ですので、とにかく一度、手伝いを経験し、興味それでもあるなら、期間を決めて勉強するなりを考えた方がイイだろう...と言われ、とにかく、身を引き受けてくれる農家さんを捜してもらう事にした。手始めは、2泊3日。
後日の連絡で、8月の収穫時期に来てほしい農家が有ると言う事で、話を進めてもらっている。

一方、就職活動のほうはというと、道内の建築業界は、まだまだ男社会...というイメージが強いのかもしれない。問い合わせをすると、年齢よりも先に、性別で、...無理だと思うと言われてしまう。
その点、東京近郊は、女性でも選考の対象である企業が多い。
それだけ、仕事の内容もバラエティーに飛んでいるのだろう...。

就職活動をしていると、ふと感じる事が有る。
ひとつは、それが縁で、採用はされていないものの、mailでのやり取りが続いている社長さん。つまり、ご縁ですね...。これってある意味営業と言えそうです。
問い合わせや面接は、本来私が見られる立場なはずですが、実は、私も見つめている。良いなぁ〜と感じれば、ご縁は大事にしたくなるもの...何かの時には、宜しくお願いいたします...と、面接らしからぬ会話にもなる。

もうひとつは、ハローワークで頂く求人募集の情報。
履歴書を出す企業を絞り込むため、職員さんの話を参考にするのですが、それを、忘れないように、募集用紙に書き込みなどしている私。
10枚聞いて1枚出す企業が見つかるかどうか?という感じですが、かれこれ、60枚近く資料がたまっている。いくら法人で情報公開されているとは言え、無造作に捨てる訳にもいかないので、まとめて取って置いているが、これだけたまると立派な資料に見えてくる。
CMで聞く企業でも、???と疑問がわくような募集内容だったり、噂が良くなかったり、募集内容と実務内容や条件が違いクレイムが出ていたり...と様々。
歴代の就職活動の方々が、どういう風に探し、決まっていったか?という繰り返しが、積み重なった故の企業評価がここには独特な形で存在しているように思う。

そんなこんなで、なかなか履歴書を出す所を探すのも大変な状況ですので、簿記の勉強でもしようかと...本を数冊買いました。就職支援センターの人のお話だと、独学でも簿記の3級や2級を取れる...という。ならば、給付金で受ける学校は建築に役立つものを選択できる。
実際、学校に通わせてもらえるかどうか?試験に受かっても、資格が無い若い人が優先されるようなので、私が行ける可能性はかなり低いのですが、それでも、万一学校に行けるなら、2級建築士の試験を受けられるカリキュラムに行きたいものです...自力で学校に通えば数十万かかりますから、給付制度でいけるなら、ラッキーだと考えなくては。

とにもかくにも、まだまだ続きそうな無職の時間です。
[PR]
by marquetry | 2009-07-03 23:38 | ダンボの耳



昨日の私から、今日の私が、明日の私へ残すもの。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
大久保利通の北京談判に見..
from 坂の上のサインボード
24時間テレビを見て「偽..
from 坂の上のサインボード
敗軍の将は誰?
from 坂の上のサインボード
スナック腕利き「ママ」は..
from Gポケット
マルセイユ石鹸
from マルセイユ石鹸
以前の記事
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧