To tomorrow From yesterday

<   2008年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

この男、本当に好きだったの?

Excite エキサイト : 社会ニュース
以下の記事を読んで....思うこと、それは、交際していたって本当だろうか?

この男、交際を認めながら、児童福祉法違反はしていない!と
言っているのだろうか?
百歩譲って、それが事実だとしよう...でも、この男の交際は、偽善だろう?
どうして生徒らの行為をビデオに23本も撮っておく必要が有るのか?
まぁこれも、個人的なの楽しみのためだけだとしよう...ならば、
交際がバレていいのか?と脅してまで交際を続けようとするのは、
純粋な交際をしていたと言えるのか?
本当にこの生徒を愛していて付合っていたのか?
本当は、何か別な目的があったのではないか?と疑ってしまう。
個人指導と称してホテルに連れ込んだのが先なのか?
好きだ!付合ってくれ!と口説いたのが先なのか?
週一のペースでホテルに行ったのは、在学中ではないのか?
ビデオは卒業後、彼女の同意のもと撮られた物なのか?
実は、教師と言う聖職者の仮面を被って、生徒を利用していたのではないか?
そのビデオは個人的以外に誰かに見せたり売ったりしてないでしょうねぇ〜(怒)
と疑ってしまう様な記事だ。

教育長が、逮捕は極めて遺憾...とコメントしたようだが、
私に言わせると、ビデオを撮って、脅す行為をする52歳の方が遺憾だ!
私の反応は、間違っているだろうか?
本当に好きな相手なら、相手の幸せを見守るぐらい
大人な年齢ではないのか?52歳って...。
脅さなきゃいけないくらい、未熟な人生だったのか?
それはそれで教師としては問題だと思うが....。

抜粋=====調べでは、清水容疑者は目黒区内の都立高に勤務していた06年8月下旬ごろ、立川市のホテルで、同校3年の女子生徒(当時17歳)にわいせつな行為をした疑い。「卒業後交際していたが、在校中はない」と容疑を否認しているという。
清水容疑者は05年4月以降、生徒の求めに応じて小論文を個別指導。06年8月以降は週1回以上のペースで「指導」と称してホテルに呼び出していたという。生徒は大学進学後の昨年10月ごろ交際を断ったが、清水容疑者は「交際がばれていいのか」などと言って、生徒宅に押しかけたという。清水容疑者宅からは、生徒らとの行為を撮影したビデオテープ23本が見つかった。交際を聞きつけた高校側が今春生徒から事情を聴き発覚した=====
[PR]
by marquetry | 2008-09-30 18:25 | Track Back

最近の傾向....

Excite エキサイト : 社会ニュース

こんにゃく畑を凍らせて食べて幼児死亡....。
確かに、成人ダイエット向けに開発された商品のようですので、
商品に、よく噛んで!や成人限定の明記があっても良いとは思うが、
食品や製品に対して、何でも企業側に責任を押し付けるのは如何かと思う。
中には、誠実に対応していない企業も有るのかもしれません、
企業側の対応の遅さや国の対策、法の整備の遅さに、苛立もあるでしょう...。
科学の発達でわかった事実に対する訂正や改良の努力はすべきでしょうし、
製品の安全性、食品の衛生、安全性に気をつけるべきですし、
企業は常に追いかけ追い越しの状態だと思います。

ただ単に、企業や国だけの責めでいいのでしょうか?
幼児に成人向けダイエット食品を食べさせる親の意識は??
というのも、結局子供を最後に守ってあげられるのは、
親だと思うんです....どんなに安全だと書いていても、
自分がこれは違うんじゃないか?と思ったら、
食べさせない...最後の砦が親だと思うんです。

うちの親は、私が小さい頃、どんなにファンタが人気あっても、
コーラを飲みたくても、スナック菓子(ベビースターやポテチ)
が食べたくても、絶対食べさせてくれませんでした....。
その時は、ビービー食べれない事に泣いておりましたが、
今は、その親の気持ちがわかります。
保存や流通が今程発達しておらず、揚げた油が酸化して、食べる頃には、
お腹を壊す....など親なりに考えていたようです。
柔軟剤もシリコンの混入が有るからと使わなかったり、
洗剤も、チャーミーグリーンが人気だったけど、ママレモンだったり...。
TVの宣伝に関わらず、親の判断で製品や食品を選んでいたように思います。
それでも、完全に防ぐ事は出来ないでしょう...。

餅で喉を詰まらせ、亡くなるお年寄りに、正月でも餅を食べるな!
とは言えないでしょうし、パッケージには、食べ方の注意は書かれていても、
お年寄りに売らない店は有りません。
それでも、やっぱり餅の会社を訴えるべきなのでしょうか?

こんにゃくゼリーが、成人の咀嚼や唾液じゃないと解けない成分が入っている?
という訳ではなさそうですし、凍ったゼリーが喉に詰まったのは、
食べている人の責任?っぽいんですが....。
もし凍ってなかったら、咀嚼が出来た?
凍っていたから歯にしみてかめなかった?
凍っていたから、咽頭にくっついて軌道をふさいでしまった?
窒息の原因は書かれていませんが、
なんにせよ、幼児の食事は本当に目が離せない...親は大変ですよね。
亡くなった喪失感は、何物にも代えられないでしょうけど、
記事だけ見ている分には、なんだか、違和感を感じる...のは私だけでしょうか?
もう少し、訴えるに足る情報内容をきちんと書いてほしいです。
なんだか、ネコもしゃくしも企業賠償をしているみたいで、釈然としないです。
[PR]
by marquetry | 2008-09-30 16:36 | Track Back



昨日の私から、今日の私が、明日の私へ残すもの。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
タグ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
大久保利通の北京談判に見..
from 坂の上のサインボード
24時間テレビを見て「偽..
from 坂の上のサインボード
敗軍の将は誰?
from 坂の上のサインボード
スナック腕利き「ママ」は..
from Gポケット
マルセイユ石鹸
from マルセイユ石鹸
以前の記事
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧