To tomorrow From yesterday

大きな口は...

Excite エキサイト : 政治ニュース

この発言を、マスコミは、東国原知事の衆議院選挙出馬条件だと報じていますが、私からすれば、自民党の覚悟の程を確認したいだけにしか聞こえません。

対談の全体を見ていませんので、私の想像でしか有りませんが、
知事の本意はきっと、
“自民党が、今まで同様に、困ったときのタレント議員たのみ(...票集めに利用したいだけで、議員になって少しオトナシくしてもらう...)という扱いで、出馬要請に来たのなら、自民党として出馬はしない!それくらいなら、私は知事の任期を全うしたい!...でも、私を総裁選に出す程の覚悟が有って、議員になって欲しいと言うのなら、知事職を辞めて出馬する事を考えてもイイ...”
というものではないだろうか?
つまり、私を衆院選に自民党の推薦としても、私は今の知事として発言した国に対する改革案を引っ込めるつもりはありませんから、自民党のマニフェストとして私の案を飲む覚悟が有るのですか?といっている様におもう。

国との税取合戦...道州制による権限など、知事たちがにわかに国の言いなりではなくなって来たのは、マスコミを上手く利用する、東国原知事や橋本知事、石原知事など目立ってきたせいでもあろう...国に取っては、敵にまわすよりも、懐に抱えて置きたいと言うのが自民党の本音ではないだろうか?

でも、そうは簡単に行かない...今の自民党にヘキレキしているのは、国民だけじゃない...小泉さんの改革に文句は言えても、必要な痛みを皆理解していたはず...中途半端になっているんで、痛みが止めどないようになっていますが...。
今の自民党は、一生懸命やっているかもしれないが、納得されていない...。
自民党と共倒れになるリスクを冒して、知事職を途中で止める気はないよ〜って遠回しに言っている...と受け止めるのが、本当ではないだろうか?

マスコミに取っては、なんとも大きな口が話題につきないけれども、その部分だけを報道すれば、その言葉部分の意味にしか取れない...、それって、なんだか、失礼な報道のように感じます...これを、そのままの言葉で受け取り反応して怒っている自民党議員さんも、少々...大丈夫かい?という気分になります。

自民党議員よりも、東国原知事の方が、リップサービスの利用が上手だと印象づけた....そんな、今回の『大きな口』ですよね〜。
[PR]
by marquetry | 2009-06-24 12:47
<< -恋々-タチキレナイオモイ..... 大人も顔負け...。 >>



昨日の私から、今日の私が、明日の私へ残すもの。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
大久保利通の北京談判に見..
from 坂の上のサインボード
24時間テレビを見て「偽..
from 坂の上のサインボード
敗軍の将は誰?
from 坂の上のサインボード
スナック腕利き「ママ」は..
from Gポケット
マルセイユ石鹸
from マルセイユ石鹸
以前の記事
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧